Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /home/aslan-estudio-com/public_html/aslan-bun.com/wordpress/wp-includes/wp-db.php on line 1657
「力は山を抜き気は世を蓋(おお)う」?「力は山を抜き気は知を蓋(おお)う」? | ビジネス文章力研究所(アスラン編集スタジオ)

「力は山を抜き気は世を蓋(おお)う」?「力は山を抜き気は知を蓋(おお)う」?

「力は山を抜き■は世を蓋(おお)う」の■に入る言葉は次のうちどちら?

A:気

B:知


答え:A

 

力は山を抜き気は世を蓋(おお)う」です。

「力は山を引き抜くほどで、気力は天下を覆い尽くすほど盛んである」という意味から、
「力が強く、気性が勇敢である」ことのたとえとして使われます。

 

楚の項羽がうたった詩とされ、『史記』に掲載されています。

この詩から、「抜山蓋世」という四字熟語もできました。
ばつざんがいせい」と読みます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る