「目から耳へ抜ける」?「目から鼻へ抜ける」?

目から鼻に抜ける

「目から■へ抜ける」の■に入る漢字は次のうちどちら?

A:耳

B:鼻


 

答え:B

 

「目から鼻へ抜ける」で、
きわめて賢いこと、抜け目がなく敏捷なことを形容します。

類義語としては、「一を聞いて十を知る」があります。

目で見たものをすぐに嗅ぎ分ける、
視覚と嗅覚が連動してすぐれた働きをする、ということから、
賢い、鋭い、という意味を持つようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る