Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /home/aslan-estudio-com/public_html/aslan-bun.com/wordpress/wp-includes/wp-db.php on line 1657
「A rolling stone gathers no moss.」を訳したことわざはどちら? | ビジネス文章力研究所(アスラン編集スタジオ)

「A rolling stone gathers no moss.」を訳したことわざはどちら?

「A rolling stone gathers no moss.」を訳したことわざはどちら?

A:覆水盆に返らず

B:転石苔を生ぜず


答え:B

 

「転石苔(こけ)を生ぜず」は英語のことわざを漢文調に和訳したもので、
意味は2つあります。

(1)何事も腰を落ち着けてあたらないと、身につくものがなく、
大成できない

(2)常に活動している人は時代に遅れることがない

もともと、イギリスでは(1)を戒めとして使われていましたが、
アメリカで(2)の進取の気性を尊ぶ意味で使われるようになりました。

イギリスとアメリカの考え方の違いが現れているようで、興味深いですね。

日本で「転石苔を生ぜず」と言うときは、どちらの意味もありますので
文脈によって判断しましょう。

ちなみに、「覆水盆に返らず」にあたる英語のことわざは
It is no use crying over spilt milk.です。
直訳は「こぼれたミルクについて泣いてもムダ」となります。

「覆水盆に返らず」は英語のことわざを和訳したものではなく、
中国の故事からきたものです。
再婚を求めてきた元妻に、盆から水をこぼして見せ、水をもとに戻す
ことができれば再婚してやろうと言った周の呂尚の話が元になっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る