Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /home/aslan-estudio-com/public_html/aslan-bun.com/wordpress/wp-includes/wp-db.php on line 1657
書いて稼ぐ技術 永江朗 | ビジネス文章力研究所(アスラン編集スタジオ)

書いて稼ぐ技術 永江朗

書いて稼ぐ技術

著者 永江朗

1958年北海道生まれ。法政大学文学部卒業。洋書店勤務の後、雑誌編集者を経て文筆生活に入る。書店ルポをライフワークとし、的確なインタビュー術に定評がある。
著書に『インタビュー術!』『<不良>のための文章術 』『セゾン文化は何を夢みた』などがある。


これに仕える!

ブログ  ★★★
レポート ★★★
メール  
企画書  ★★★★
小論文  ★★

ざっくり紹介!

文筆家業25年の著者が、自らの体験をもとにライターとして生活していく方法を伝授。
ライターになるには元手も資格もいりません。
ライターを名乗れば誰もが今日からライターになれるのです。
でも、どうやって書いて稼ぐのか?
その答えは本書にすべて詰まっています。

名刺の作り方から、営業の仕方、企画の立て方、プレゼンの仕方など、具体的なアドバイスが盛りだくさん。
書いて稼ぐという夢を実現させたい人には、ぜひ一読をおすすめします。

ここは押さえろ!

1 大切なのはポジティブな雰囲気
2 第一章がだめな本は、第二章以降もだめ
3 資料代をケチってはいけない

追記代わりのメモ

本書でふれているのはライターとして「稼ぐ技術」。
純粋な意味で文章術の本ではないのですが、文章を書くうえでの心構えが身につきます。
読み手の「代行業」としてどう批評するか、という著者の考えには深く考えさせられました。
書評一本書くにも、知識と見識、努力が必要なんですね。……頑張らなくては。

 

41xQIdv+mML._SX298_BO1,204,203,200_

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る