五穀を正しく言えますか?

五穀

「五穀」は米・麦・粟・豆、もう一つは何?

A:黍

B:葦


 

解 説

 

「きび」と読みます。

きびだんごのキビですよね。

五穀(ごこく)は米・麦・粟(あわ)・黍(きび)・豆。

転じて、穀物の総称を指すこともあります。
「五穀豊穣を祈って・・・」などの言葉も穀物すべて、というニュアンスですよね。

 

最近は、粟(あわ)や黍(きび)の栄養価が見直されています。
栄養価が高い分、少しの量でいいという説もあり、ダイエットに取り入れる人も多いのだとか。

「五穀米」をメニューに取り入れるレストランも増えていますよね。

とはいえ、レストランで出る五穀米は玄米や大麦、はと麦などを加えていることもあり、必ずしも「五穀」とは限らないそう。

次に食べるときには、五穀米の中身もチェックしてみてはいかがでしょう。


答え:A

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る