Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /home/aslan-estudio-com/public_html/aslan-bun.com/wordpress/wp-includes/wp-db.php on line 1657
「とどのつもり」の正しい意味は「いつもどおり」「結局のところ」のどちら? | ビジネス文章力研究所(アスラン編集スタジオ)

「とどのつもり」の正しい意味は「いつもどおり」「結局のところ」のどちら?

「とどのつもり」の正しい意味は「いつもどおり」「結局のところ」のどちら?

A:いつもどおり
B:結局のところ


答え:B

「とど」は、魚のボラ(鯔)のことです。
日本では北海道以南で広く見られ、地方によって呼び名が異なっていますが、
いずれも「出世魚」として知られています。

出世魚とは、ご存じのとおり、大きくなるにつれて名前が変わる魚のことです。
ブリやスズキも出世魚と言われています。

ボラは、関東では、以下のように呼ばれています。
おぼこ→いなっこ→すばしり→いな→ぼら→とど

つまり、「とど」は成魚になった状態のこと。これ以上大きくならないことから、
「結局」「行き着くところ」といった意味になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る