Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /home/aslan-estudio-com/public_html/aslan-bun.com/wordpress/wp-includes/wp-db.php on line 1657
「一切合切」?「一期合期」? | ビジネス文章力研究所(アスラン編集スタジオ)

「一切合切」?「一期合期」?

「一■合■」の■には、同じ漢字が入ります。次のうちどちらでしょうか?

A:切

B:期


 

答え:A

 

一切合切(いっさいがっさい)」で、
「何もかも」「すべて」「残らず」という意味です。
一切合財」と書くこともあります。

「一切」「合切」のどちらも「全部」という意味を持ち、
重ねることで意味を強めています。

どちらかというと、
「一切合切を失った」「一切合切を売り払う」など
マイナスの意味で使うことが多いようです。

「もう一切合切、関係ない」などと、
あとに打ち消しの後をつけることで副詞的に使うこともあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る