お客様は「訪ねて来られる」?「おいでになられる」?

4e689ebd0a8f3b947ab351c36d7df16d_s

部長の外出中に、取引先Aさんが訪ねてきた旨を伝える際に適切なフレーズは次のうちどちら?

A:Aさんが13時過ぎに訪ねて来られました

B:Aさんが13時過ぎにおいでになられました


答え:A

 

A、Bどちらも「~れる・られる」を使っていますが、この場合はAが適切な敬語です。
Aの「来られる」は、「来る」の「~れる・られる」形式の尊敬語だからです。

 

しかし、Bの「おいでになられる」は二重敬語になります。
「おいでになる」だけで尊敬語ですから、
そこに重ねて「~れる・られる」をつけてしまうと、不適切になってしまいます。

 

「おいでになる」という言葉を使うなら、「Aさんが13時過ぎにおいでになりました」でOKです。

 

ほかに「いらっしゃった」を使って、「Aさんが13時にいらっしゃいました」と伝えるのもよいでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る