Warning: preg_match() [function.preg-match]: Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /home/aslan-estudio-com/public_html/aslan-bun.com/wordpress/wp-includes/wp-db.php on line 1657
結婚式や会社の周年パーティなど、おめでたい席に招待され、 受付する際のフレーズで最適なのはどちら? | ビジネス文章力研究所(アスラン編集スタジオ)

結婚式や会社の周年パーティなど、おめでたい席に招待され、 受付する際のフレーズで最適なのはどちら?

結婚式や会社の周年パーティなど、おめでたい席に招待され、
受付する際のフレーズで最適なのはどちら?

A:おめでとうございます。本日はお招きいただきありがとうございます。

B:おめでとうございます。ご祝儀をお受け取りください。


答え:A

 

お祝いの席に招かれたら、まずはお祝いの言葉を伝え、
招かれたことにお礼を述べます。

ご祝儀は、「ありがとうございます」と下げた頭を上げた後で
渡すとよいでしょう。
その際の基本フレーズは「こちらをお納めください」くらいが適当です。

「お受け取りください」は失礼というほどではありませんが、
どちらかというと気心の知れた人に対して使う敬語です。
カジュアルなテイストを持っています。

そのため、贈り物の際には「お納めください」を使うほうがよいわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録無料 2分でわかる!日本語向上ドリルメールマガジン

関連記事

ページ上部へ戻る